NGC2024

2009年1月1日
35cmシュミットカセグレン望遠鏡
レデューサー
合成焦点距離2485mm(F7)
露出20分を4枚コンポジット合成(加算平均)
キヤノンEOS kiss D
ISO1600

ホワイトバランス  オート
UIBAR&NBN-PVフィルター

 オリオン座にある三つ星のうち、一番左側のζ星のすぐ近くにある散光星雲です。右下に青白く輝いているのがζ星です。燃えさかる炎の星雲(Flame Nebula)と呼ばれています。水素ガスだけでなくダストも豊富で、暗黒星雲でザックリひき裂かれてみえる姿はちょっと不気味な感じです。可視光によるこの画像では見えませんが、近赤外線による観測から、この暗黒の塊の奥には生まれたての星々があることが分かっています。(オリオン座の散光星雲1300光年)